忍者ブログ
  心屋仁之助 カウンセリング 特集 通販 心理カウンセラー心屋仁之助 人間関係がしんどいと思ったら読むブログ 心屋仁之助さんカウンセリングの通販ブログ
Admin*Write*Comment
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




心屋塾 Beトレ DVD vol.2「なにもしない」


カウンセラー心屋仁之助 が毎月行う「Beトレ」
(自分を変えるための心のトレーニングセミナー)の
第二回を収録したDVDです。

■DVD版価格:¥6,000(税込) DVD版を購入する
------------------------------



心屋さんよりメッセージ

「今回のテーマは 「なにもしない」 トレーニングです。
何もしないって、なによ?
カンタンに言うと、自分の「恐れ」や「不安」からしている行動をしないトレーニングです。
僕たちの日常生活の中で、
「恐れ」と「不安」からやっている行動が結構あります。

たとえば、

「遅刻しない」とか
「迷惑をかけない」とか
「メールの返信を早くする」とか
「話題を探す」とか
「お酌する」とか
「あいそわらい」とか
「ブログのコメント」 とか(笑)

そんな感じ。

「それしないとやばい」
「やっといた方がいい」
「それやらないと、怒られる」
「それやらないと、変な目で見られる」
「なんて思われるだろう」
とかってやつですよね。

服装とか
しきたりとか
礼儀とか
全部同じです。

ここで、それが全部「不安」や「恐れ」かというとそうでもない。
というのも、
「そうしないとやばい」 と思っているか
「そうしたい」 と思っているか
によって、意味が全然変わってくるのです。

しきたりや、礼儀、お作法なども
「そうしないとだめ」「そうするべき」という思いでされる場合も結構ありますが、
もともとは

「おもてなしの心」であったり
「やさしさ」 であったり
「効率よくデキルコト」 だったり
「美しい」 ことだったりします。

また、そうすることで精神統一にもつながることもある。
それを、表からだけ見て
「ああしないと いけない」に変わった時点で、恐れに変わります。
そういう「道」の偉い先生ほど、
自分はちゃんとしていても、他人のお作法に寛大だったりします。

さてさて
そんな「恐れ」の行動をやめること、それが 「なにもしない」 です。

今回は、そういうテーマですので
相当常識外れのセミナーとなります。
覚悟してくださいね(^u^)」
 心屋仁之助

■DVD版価格:¥6,000(税込) DVD版を購入する

拍手[1回]

PR


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
フィンガーラップ 100枚×2セット(計200枚)

フィンガーラップ 100枚…

¥1,428(税込)

「ありそうでなかった!特許商品!とっても便利です。」韓国爆発ヒット商品です。ご家族で・デートで・ハイキングで・…

フィンガーラップ 100枚×2セット(計200枚)フィンガーラップ 100枚×2セット(計200枚)をカートに入れる
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright © 心屋仁之助 カウンセリング 特集 通販 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]